2019年8月振り返り

Posted by user on Friday, August 30, 2019

TOC

8月の振り返り

7月に続き、DDDの案件は平日夜と休日に継続して実施している。

AtCorderについては先月と状況は変わらず、毎週末の大会だけ参加している状況。
プラスアルファとして、JavaScriptとSpringBootの学習を実施している。

Achived

開発

  • DDD案件によるDDD経験アップ(今月は長めに時間を取ることができた)
  • DDDの書籍「エヴァンス本」はDDDの実践開発で詰まった箇所を読んでいる。8月は5章を読んだ(3割完)
  • Java9〜12の新規追加機能サンプルを作成。
  • Java9〜10はブログ記事作成。
  • SpringBootのサンプルシステム構築。SpringSecurityの実装が完了。
  • AtCorder大会に週1で参加。緑色ランクまであと一歩。

フロントエンド

  • Vueの主要機能を使ったサンプルWebページを作成
  • ES6の学習。以下をハンズオン(第1部は8割完。全3部構成)https://ja.javascript.info/

インフラ

なし

Problem

新規

  • ビルド・デプロイツールの知識が少ない
  • アーキテクト経験がない(1からシステム構成を検討)
  • JSのフレームワーク1つも使えない(サーバ側に知識が偏りすぎている)

継続中

  • AtCorderで有向グラフが理解できていない
  • AtCorderでDPのパターン経験が不足

解消

  • JSの最近のフレームワークであるVueとReactを多少なりとも触って感覚を掴めた

Try for next month

次の案件に向けて事前準備を行う必要がある。SpringBootとDDDの学習が主。

ネットワークスペシャリスト試験が10月にあるため学習をする。

新規

  • SpringBootをゼロから一通りの機能を解説コメント付きで実装する
  • DDD書籍(IDDDを読み解く本)を読む
  • ドメイン駆動設計全体像をまとめる
  • ネスペの解説ブログ記事を書く
  • ネスペの過去問を解く(2週間で1年分解く)

継続中(前月中に達成できなかった)

  • Java11、12の新機能サンプルプログラムのブログを書く
  • JSの学習。以下サイトをハンズオンで進める
    https://ja.javascript.info/
  • 複雑な宿予約システムのDDD開発練習
  • ReduxのサンプルWebサイトを作成する(11月以降実施予定)